戸塚・富塚の守り神

  • 平安時代、当地には戸塚(富塚)一族が住んでいました。
  • 一族の神様として当神社を篤く信仰しておりました。
  • 当時は鎌倉家の家臣でしたが、鎌倉時代になると
    二階堂家の家臣に編入され、後に二階堂家が静岡の掛川に移封されると、
    その地に戸塚(富塚)一族は移住しました。
  • 戸塚姓・富塚姓の方々にとって、当地が一族発祥の地であり、当社にまつられている富属彦命は祖霊神として一族を守護する神様です。
  • 当神社では、全国の戸塚氏・富塚氏の守り神として家内安全・商売繁盛等のご祈祷を受け付けております。
  • 遠方の方には、郵送でお申込いただき御祈祷後、お札をお送りいたします。
  • 詳しくは、当神社までお問合せください。